ページ上へ

Video Live Talk

Video Live Talkのスクリーンショット画像 アプリ特化
料金(目安) 初回無料ポイント オススメ度
音声通話 120円/分
ビデオ通話 170円/分
なし

Video Live Talk(ビデオライブトーク)はiOS専用のライブチャットアプリです。
リアルな世界では絶対に知り合うことのない全国の女の子と仲良くなれるコンセプトで運営していて、仲良くなったら町並みを拝啓にした画像を送信してもらえることを公式情報でアピールしています。

ノンアダルト系に分類され、パーティーチャット機能はありません。
ライブチャットだけではなく、メッセージの送受信や音声チャット、画像・動画の送信機能の送受信を通じて女の子と仲良くなっていきます。

アダルト系に近い

健全な交流をコンセプトにしたノンアダルト系ですが、秘密の写真やギフト機能が用意されています。
女の子は出会いや遠く離れた男性との交流ではなく、ポイントバックによるお小遣い稼ぎを目的にしていて、女性ユーザーには高キャッシュバック率の条件が用意されています。

さらに女性ユーザーは毎月の稼いだポイントがランキング形式で上位が公開され、ランキング上位に入れば特典を貰える仕組みです。
ガッツリ稼いだりランキング上位に入る目的でエッチな要求にも応じてくれる女の子が多いです。
もちろん、お話やメッセージのやり取りをするだけの目的で活動している女の子もいるので、キャバクラ感覚からエッチなやり取りまで、幅広い目的で利用できます。
アクティブな女性ユーザーが多いので、男性が新規会員登録するとガッツリ稼ごうとしているアクティブユーザーから多数のメッセージが届きます。

料金システム

一般的な事前課金のポイント制でiOS専用なのでiTunesストアを通じた課金のみ対応しています。
ポイントは初回課金と2回目以降、および購入する金額によって変わってきます。
無料お試しポイントはありませんが、メッセージの受信やタイムラインの閲覧など無料で利用できる領域が広いです。
女の子がアクティブなので、アプローチを受けて気に入った子を見つけたらメッセージから仲良くなっていく流れです。

ポイント料金

490円プラン 初回480pt、2回目以降320pt
1,080円プラン 初回900pt、2回目以降720pt
3,000円プラン 初回2,300pt、2回目以降2,000pt
5,000円プラン 初回3,750pt、2回目以降3,333pt
9,800円プラン 初回7,150円、2回目以降6,667pt

各プランの初回課金で特別価格が提示されます。
1番ポイント単価が安いのは初回の480円プランで1pt=1円相当です。
一般的にはまとめ買いをするほど安くなるものですが、Video Live Talkはまとめ買いの特典がほとんどありません。
まずはお手軽にお得な480円の初回プランに課金してもらって、1,080円プラン、3,000円プランと順番にステップアップするのがセオリーです。
他のライブチャットアプリとは違うポイント料金になっているので、仕組みを理解してから課金しましょう。

ポイント消費量

メッセージ送信 50pt
添付画像閲覧 30pt
添付動画閲覧 100pt
音声通話 120pt/分
ビデオ通話 170pt/分
タイムライン閲覧 0pt
タイムラインコメント 50pt
タイムライン投稿(自分) 0pt
写真の保存 50pt
秘密の写真閲覧 50pt
[ギフト]スター 10pt
[ギフト]ハート 100pt
[ギフト]ハート 300ポイント

女の子のバックはビデオ通話70円/分、添付画像閲覧30円など、内容によって還元率が大きく変わってきます。
ビデオチャットアプリですが、ビデオ通話よりもメッセージや画像・動画のやり取りを好む女の子が多いのは、ポイントバックシステムが影響しています。

イベント

期間限定のイベント開催情報はほとんど見られません。
2017年にリリースして以降、女の子への魅力的なポイントバックシステムによって利用者を伸ばしてきました。
積極的にアプローチしてくる女の子の熱意を見て課金してもらう集客方針です。

一部では初めてのメッセージで、エッチな画像の添付を匂わせておいて、実は釣りのような普通の画像が来るケースもあります。
画像・動画の閲覧とメッセージ送信で料金がかかるので、無料機能を上手に活用してユーザーを選定してから、チャットのやり取りに進みましょう。