ページ上へ

大人時間

大人時間のスクリーンショット画像 アプリ特化
料金(目安) 初回無料ポイント オススメ度
テレビ電話 約270円/分
音声電話 約225円/分
1,200円分
※スマホ専用サイトにつき、PCでのアクセスはご遠慮ください。

名称からアダルト・熟女を連想する方も多いと思いますが、大人時間は20代を中心にしたチャットレディとビデオ通話や音声通話を楽しむオーソドックスなライブチャットアプリです。
機能性に目立った特徴はありませんが、アプリをインストールすればメールアドレス等の個人情報不要ですぐにライブチャットを楽しめる手軽さで人気を集めています。
料金システムや姉妹アプリとの比較など、ライブチャット選びに役立つ情報をまとめました。

料金システム

個人情報をはじめクレジットカード等の決済情報を登録する機能もなく、支払いは全てアプリ内決済になります。
事前にポイントを購入し、保有ポイントに応じて各種機能を活用する流れ。ライブチャット中にポイントがなくなると強制終了になるので計画的に楽しんでください。

ポイント販売
お試しコース 610円→410pt(1pt:1.48円)
お手軽コース 1,220円→850pt(1pt:1.43円)
スタンダートコース 3,060円→2,150pt(1pt:1.42円)
オススメコース 5,020円→3,900pt(1pt:1.28円)
ポイント消費量
ビデオ通話 180pt/分
音声通話 150pts/分
メッセージ受信 無料
メッセージ送信 75pt/通
掲示板投稿 無料
プロフィール閲覧 無料
通話リクエスト 無料
無料ポイント

新規会員登録で500pt。初回利用で300ptによる合計800pt(1,200円分)を無料でゲットできます。
ただし、2回に分けて付与されるため、初回のライブチャット利用時に800ptをまとめて使うことはできません。
ビデオ通話の場合、1回目は2分しか無料利用できないので注意しましょう。
初回は1分以内で終了して追加の300ptを活用すれば3分の無料利用ができますが、完全無料でライブチャットを楽しむには物足りない水準です。

運営会社・姉妹アプリ

大人時間は2016年12月にVer1.0がリリースされました。当初の運営会社は「Neverland Apps Limited(代表者・Shima Yoshinori)」というシンガポールの会社。
この会社は大手ライブチャット「マシェLIVE(旧マシェリ)」の系列会社です。そして、同じ会社からは「MIYABI」という姉妹アプリが運営されていました。
現在は「TOki Sotodate」による個人運営へ変更され、マシェLIVE系列から独立している可能性が高いです。また、MIYABIも現在は違う人物が運営しています。

ただし、大人時間とMIYABIはアプリのインターフェイス、機能、ポイント消費量が全く同じです。
大人時間とMIYABIを比較した場合、通常のポイント購入単価は大人時間が安く、MIYABIは大人時間よりも無料ポイントが多くなっています。
課金を前提にするなら大人時間。無料ポイントを活用したお試し利用ならMIYABIを選ぶとよいでしょう。

イベント

リリースされて以来、最大800ptのお試しポイントプレゼントと通常200pt/分必要なビデオ通話を180pt/分、通常80pt必要なメッセージ送信を75ptで対応するイベントを行っています。
このほか、期間限定のポイント購入プランの提供と、初回課金で1,000ptプレゼントイベントを開催した事例があります。
初回課金で1,000ptプレゼントはリリース記念の特別イベントで、ここ数年はイベント開催実績がありません。

退会方法

アプリ内に退会申請する機能はありません。
大人時間は個人情報の登録が一切不要ですので、使わなくなった場合はアプリをアンインストールするだけで退会完了になります。

※スマホ専用サイトにつき、PCでのアクセスはご遠慮ください。