ページ上へ

EAZY

EAZYのスクリーンショット画像 アプリ特化
料金(目安) 初回無料ポイント オススメ度
音声通話 180円/分
ビデオ通話 255円/分
1,500円分

「Eazy-ビデオ通話アプリのふたりチャットでおしゃべり!」はiOSとAndroidの2大OSに対応したライブチャットアプリです。
運営会社は株式会社NEXIVという大阪の会社です。運営会社について調べたところ、ホームページ製作会社であることが判明しました。

しっかりした会社のサポートを受けられるのは安心ポイントですね。自社製作だけあってアプリのデザイン性、機能性、動作性も全て平均以上のスペックです。
メアド不要で簡単登録できるて、セキュリティ体制もしっかりしています。

ビデオ通話、音声通話のほか、メッセージやタイムライン、秘密のアルバムなどのライブチャットアプリで定番の機能も全て揃っています。メッセージチャットのスタンプ機能も充実していますよ。

なお、EAZYは異性紹介事業ではないので、実際に出会うことを目的にしたコンテンツではなくアプリ内での交流を楽しむサービス内容です。
2大OSに対応しているだけあって、アダルト系の投稿に関する取り締まりが徹底されているため、完全なノンアダルト系に分類されます。

料金システム

EAZYの料金システムは事前課金のポイント制です。
ポイントの購入単価は利用するOSと購入金額によって変わりますが、1pt=1.5円です。

ポイント消費量

Sunnyは出会いなしのノンアダルト系にしては料金が割高です。料金形態は事前課金のポイント制になっていますが、1ptが1円以上かかるので注意してください。
ポイントは購入金額によって変わりますが、平均で1pt=1.5円ほどです。
主要機能は通常料金から値下げを行っています。今の所、キャンペーンが終了する予定はなく継続的に割引価格が適用されているようです。

ポイント消費量
メッセージ送信 50pt★(通常80pt)
添付画像閲覧 30pt★(通常50pt)
添付動画閲覧 100pt★(通常120pt)
音声通話 120pt★(通常150pt)
ビデオ通話 170pt★(通常220pt)
タイムラインへのコメント 50pt
写真の保存 50pt
秘密の写真閲覧 100pt

割引価格適用後

ポイント消費量は他のライブチャットアプリと同等水準です。通常価格と割引価格を含めて全く同じ料金形態のライブチャットアプリが複数あります。
もしかしたら、複数のライブチャットアプリを運営しているか、他の大手サービスのフランチャイズのような形で運営しているのかもしれません。

ポイントだけを見ると割安に見えますが、1pt=1.5円程度になるのでビデオ通話アプリは1分あたり約255円です。仮に30分のライブチャットを楽しむと7,650円相当のポイントが必要になります。
全般的にライブチャットをアクティブに利用するよりも、メッセージのやり取りをメインにして、たまに音声通話やビデオ通話を楽しむユーザーが多いようです。

イベント

無料体験キャンペーンを常時行っています。約1,500円分のポイントを新規会員登録特典で付与されるので、まずは無料で楽しむことができます。
会員登録までは完全無料で、メアドなどの個人情報不要で始められます。 アプリ特化型のライブチャットの中では知名度が高く会員数が多いです。興味を持ったらまずは会員登録だけして覗いてみましょう。
男性ユーザー向けに期間限定で割引したりポイント増量を行うキャンペーンの確認はできませんでした。

女の子のバックは?

女の子へのバックが用意されていて、ビデオ通話の場合は1分あたり70円です。全般的に男性が支払う2~3割の給料をもらって活動しているので、女性から積極的にアプローチしてきます。
安心の法人運営なので女性からも人気が高いライブチャットアプリになっているようです。
また、ここ最近で女性ユーザーへの換金割合がアップしていました。女性の新規会員登録が増えている可能性があります。