ページ上へ

意外な副産物的メリット

メリットと書かれたオブジェクトとリボン

ライブチャットを定期的に利用すると、意外な副産物的メリットを得られることがあります。
身につく能力は主にトーク力と交渉力で、仕事や恋愛、交友関係に役立てることができますよ!

女性と緊張せずに話をできる

初対面や親しくない女性と会話をする際に緊張して上手く話を出来ない方は、ライブチャットを利用することで克服できるかもしれません。
モニター越しで会話をするライブチャットは、実際に顔を合わせるよりも緊張感が少ないです。

また、ライブチャットは日本全国の女の子と会話をできるため、嫌われるリスクを顧みずに色々なチャレンジができます。
女の子と上手に話をするには場数が重要です。日常生活の中で女の子と世間話をする機会が少ない方や、上手に話をできない方はライブチャットで練習してみましょう。

キャバクラよりも効果的?

女性を相手にしたトーク力を身に付ける方法はキャバクラの利用も効果的です。
実際に顔を合わせることで、よりリアルな練習をすることができます。
しかし、キャバクラ嬢は接客のプロで口下手な男性にはキャバ嬢が会話をリードしてくれます。

また、キャバクラはお客とキャバ嬢ともにお酒を飲む場所になり、日常生活にはない独特な雰囲気が出るものです。
そのため、キャバクラで盛り上がるトークスキルは身についても、日常的な場面では上手に話せない結果になってしまいます。

ライブチャットは、ごく普通の女子大生やOLと会話を楽しむことができ、キャバクラに比べて女子側が会話をリードするケースが少ないです。
仕事や恋愛、女友達を作ることを目的にした場合は、ライブチャットの方が実践的なスキルを身に付けることに長けています。

交渉力・駆け引きの上手さ

アダルト系のライブチャットは、チャットレディがエッチなパフォーマンスを魅せてくれます。
参加者が多いパーティーチャットで活躍するチャットレディは、男性からのリアクションに関わらず満足のいくパフォーマンスをするプロですが、2ショットチャットは交渉と駆け引きでチャットレディの本気度が変わります。

アダルトカテゴリーであっても、いきなり過激な要求をすることや短時間で終わらせようとする雰囲気を出すと、チャットレディは本気を出してくれません。
また、ちょっとアブノーマルな要求をすると、ドン引きされてしまうケースもあります。

限られた時間と予算の中や、素人感が強いウブで経験の浅いチャットレディを相手にする時は、女性側の心理を考えながら展開を発展させることが大切です。
最初は失敗をすることもありますが、失敗を教訓に交渉と駆け引きの方法を研究すれば、どんな状況でも楽しいやり取りができるようになりますよ!

交渉や駆け引きのスキルを身に付けられるかは、経験・場数だけではなくて相手の気持ちを考える探究心と、失敗を恐れない度胸が必要です。
リアルの世界で恋愛や仕事などに不満が多い方は、自己研磨を目的にライブチャットを始めてみてはいかがでしょうか?

お金の力に気付く

胸の前でお金を広げる男性

ライブチャットは男性がお金を払い、チャットレディが報酬を受け取ることで成立するサービスです。
キャバクラやガールズバーをはじめ、接客サービス全般に共通していることですが、ライブチャットは1分単位の料金加算やプレゼント(投げ銭)の料金システムが用意されています。

また、チャットレディは店舗での研修を受けていない素人が多いほか、キャバクラなどの店舗勤務とは違って、他のスタッフの視線がないため、非常識なくらい課金誘導に積極的な子がいます。
男性の立場だと、お金がないと満足感を得られないことが多く、予算が多ければ気持ちに余裕ができて女の子の反応が変わってくることを実感できるものです。

また、他の接客業とは違って、お金に対する執着心を剥き出しにした対応をするチャットレディを見る機会もあり、お金の有無で人の反応が変わる大きさを実感できます。
結果的にライブチャットでのやり取りを繰り返すことによって、お金を持っている男性の力に気付くことができて仕事のモチベーションアップに繋がるケースがあります。

特に若者で多く見られる車やブランド品に興味がないなど物欲が少ない人は、お金や仕事に対するハングリー精神を持つことによって、人生を好転させる道が開けるかもしれませんよ!
ライブチャットは、取り組み方によっては副産物的なメリットを得られるため、全てが無駄な出費になるとは限りません。