ビデオ通話で楽しむ「jambo!(ジャンボ)」は新しいカタチの出会い系アプリです。

ビデオ通話アプリ【jambo!】に潜むチャットレディの存在

MENU

jambo!

 

jambo!のスクリーンショット画像1

 

jambo!はビデオ通話を主軸にした出会い系アプリです。
メールやテキストのみのチャットだと、どうしてもサクラの存在を疑ってしまいます。
そうした中で、実際に会話や顔を見せるビデオ通話は画期的だと言えるでしょう。

 

料金や機能を見ても比較的に好印象なjambo!ですが、1つだけ難点があるのです。
それが女性に対して提供されているキャッシュバックシステムチャットレディの存在です。
女性は男性とビデオ通話すると時間に応じてポイントが貰えます。
そのポイントを現金に還元できるというシステムです。

 

一見すると良い機能に思えますが、これがあると出会うつもりが無いポイント目当ての女性が増えるのです。
出会う気はまったくなく、ダラダラと会話を続ける女性が増えるのは男性にとってはマイナスです。
この事実を踏まえた上でjambo!を評価するようにしましょう。

 

jambo!詳細

 

料金システム

 

jambo!の料金は非常に安くなっています。
1ptが約0.8円になるので利用しやすい親切金額と言えるでしょう。
ただし、この恩恵を受けるには1000円以上の課金でポイントを購入しなければいけません。

 

・料金とポイントシステムの詳細を紹介します。
メッセージ送信→ 80pt/通
音声通話(着信含む)→ 150pt/分
ビデオ通話(着信含む)→ 200pt/分
写真の保存→ 100pt/回
ヒミツの写真閲覧→ 50pt/回
ギフト→ 10pt~300pt/個

 

・ポイント購入
600円→ 420pt
1200円→ 1340pt
3000円→ 3600pt
5000円→ 6000pt
9800円→ 11900pt

 

料金はこのようになっています。

 

ポイントの購入金額のみを見れば安いのですが、やはり問題になるのがキャッシュバックシステムです。
女性の目的がポイントによるお小遣い稼ぎになると、どれだけお金を費やしても出会える可能性はありません。
会話を引き延ばされ続けて、最終的には何も残らないリスクが高いです。

 

こうした一般女性の行動は、サクラ行為には該当しないので取り締まるのも難しいです。
jambo!を利用する際には、お金目当ての女性に当たらないように祈りましょう。

 

イベント

 

jambo!では記念として登録時に700ptが貰えるようになっています。
さらにプロフィールに詳細な情報を入力することで1000ptが貰えるので活用しましょう。
1700ptがあれば10分程度は通話が楽しめるので、女の子との会話が楽しいか実感するには十分です。

 

ただし、楽しい女の子の会話がお金目当てなのは避けられないリスクです。
料金が安いのを得だと捉えるかは考え方次第になってしまうでしょう。

 

jambo!詳細