ライブチャットの利用するには、サービスの仕組みを理解する事が必要です。

初心者の為のライブチャットの使い方や便利な機能の解説

MENU

ライブチャットの仕組み

 

ライブチャットの仕組みを説明する女性

 

ライブチャットをちょっとお試しで使ってみたい!って思っても何から始めればいいかわからないですよね?

 

そもそもライブチャットの仕組みって何?

 

と、疑問を持っている人の為に、女の子のチャットをする為に必要な事や仕組み・注意点についてまとめました。

 

 

ライブチャットを利用するのに必要なもの

 

ライブチャットはネット環境利用デバイスが必要です。

 

一番理想的なのはパソコンと光回線などが揃っていると、利用できるサービスの数も多く安心して利用できます。

 

よほど古い型のパソコンでなければ大体対応可能

できればwindows7以降のOSが望ましいです。
個室ビデオやネットカフェなどで利用している人も多いです。

 

パソコンがない場合はスマートフォンでも利用できます

専用のチャットアプリをインストールして利用します。
安定した通信環境を確保して利用するようにしましょう。

 

その他、フューチャーフォン(ガラケー)に対応しているサービスもありますが、動画をリアルタイムで配信されるサービスなので、オススメできません。
できればパソコンを用意して最低でもスマホから利用するようにしましょう。

 

ライブチャットは初心者の方は基本的に文字によるチャットでコミュニケーションを取ります。

 

最初からWEBカメラやマイクを用意する必要はありません。
2ショットチャットで自己アピールをしたい方は、カメラとマイクを用意して双方向チャットをできる環境を作る事もオススメです。

 

 

利用するサービスと種類を選ぶ

 

ライブチャットの利用サービスを選ぶ手

 

まずはジャンルを選びます

アダルトノンアダルトミックスの中から選びます。

 

さらに2ショットチャットパーティーチャットを決めてライブチャットを利用する目的を決定させます。

 

ライブチャットの種類については「ライブチャットとは?」のページでも紹介しています。

 

つづいて実際に利用するサービス(サイト)を選びます

 

とにかく無難な所を選びたい人は最大手のDMMあたりがお試しサービスも付いていてオススメできます。

 

利用するには会員登録が必要です。
大手であれば会員登録をしたからといって、詐欺のような請求が来たり、迷惑メールが届く事はほとんどありません。

 

 

安心して利用登録してIDを作りましょう。

 

 

実際に利用する流れ

 

カテゴリーと女の子を選びます。
カテゴリーではあらかじめ決めておいたアダルトノンアダルトなどの目的に合わせたフロアにいきます。料金はノンアダルトやパーティーチャットが安くて最初は利用しやすいです。

 

女の子を選ぶ

 

フロア(カテゴリー)を決めると女の子の一覧表が表示されます。
プロフィール写真や、新人、登録30日以内の子やランキング上位などの情報から、コメント欄で得意なトークのジャンルや対応できるアダルトサービスなどが紹介されています。
また、女の子によっては割引対象で安くチャットを利用できる子などもいます。

 

好みの女の子が決まったら続いてステータスを確認します。
ステータスはサイトによって見方が違いますが、一般的には以下の3種類があります。

 

待機

すぐにチャットを始められる画面の向こう側で待機をしている女の子

 

パーティーリスト

既に複数の人を相手にパーティーチャットを利用している女の子です。いつでも途中参加できます。

 

2ショットリスト

既に他の利用者と2ショットチャットを利用しています。すぐにチャットに参加する事はできません。

⇒サイト選びに迷ったらツーショットライブチャットランキングを参考にしてみましょう。

 

ステータスや女の子の情報。
年齢スタイルなどで希望条件に合わせて絞込み検索をする事も可能です。

 

 

女の子の部屋の見方

 

ライブチャットしたい女の子が決まったら、その子の部屋のページを確認します。
女の子の部屋には待機中であれば、2ショットチャットやパーティーチャットボタンも用意されていて、クリックすればすぐにチャットがスタートします。

 

実際にチャットを始める前に、女の子によっては画像ギャラリー挨拶動画プライベートムービーが用意されていて、もっと詳しい情報を確認する事ができます。

 

パーティーリストの場合は、誰にも知られずにチャットをのぞき見で閲覧する事もできます。
※のぞき機能の場合は自分からチャットの送信はできません。

 

 

実際にチャットを利用する

 

女の子の部屋からチャットをスタートさせます。
チャット画面は大きく相手の画像が表示されて、その下にチャット画面が表示されます。

 

チャット画面は、テキスト入力画面や感情アイコン、文字の色の変化など様々な機能が付いています。あまり難しい事ではないので使いながら覚えていきましょう。

 

2ショットチャットの場合

自分の音声が画像を相手に見せる双方向チャットボタンやマイクのON/OFFボタン。

 

パーティーチャットの場合

女の子にだけ閲覧できるメッセージを送る秘密のメッセージボタンなどがあります。

 

 

ライブチャットの料金

 

原則ライブチャットは分体位で料金が発生します。
何分利用するかは、本人次第です。
料金形態を理解して、時間を気にしながら使うようにしましょう。

ライブチャットの料金は各サービスによって違います。
詳しくは「ライブチャットの料金相場」のページで紹介しています。